簡単な手作りケーキやお菓子のレシピ(作り方)をご紹介。デコレーションケーキやパウンドケーキ、誕生日のバースディケーキ、栄養満点かぼちゃ、りんご、栗、さつまいも、バナナ、にんじん、ヨーグルトや抹茶、おからなどを使ったパウンドケーキ、手軽なホットケーキミックスや炊飯器で作るケーキ。プレゼントやバザーにぴったりの焼き菓子やクッキー、チョコレート菓子などを自分で作ってみませんか?
サイトマップ

バウムクーヘンの作り方



◆簡単ケーキレシピ&おすすめスイーツ『 バウムクーヘンの作り方 』をご紹介。◆

バウムクーヘンのつくりかた

<材料>(4人分)
バター(無塩)・・・120g
薄力粉・・・80g
卵・・・3個
コーンスターチ・・・60g
牛乳・・・1/4カップ
ベーキングパウダー・・・小さじ1
砂糖・・・100g
粉砂糖・・・1カップ
レモン汁・・・大さじ1と1/2


<作り方>
1.室温でバターを柔らかくしておいたものをクリーム状になるまで練り、そこへ砂糖・卵を3回に分けて合わせる。
※各材料を混ぜる時には、3回ぐらいに分けて入れると混ざりやすいです。

2.薄力粉・コーンスターチ・ベーキングパウダーを合わせ、その粉をふるいにかけながら入れ、切るように3回に分けて混ぜ合わせ、牛乳も切るように混ぜ合わせる。

3.フライパンに油をなじませ(1回だけでOK)、拭き取って弱火にする。

4.生地をお玉に1/3から半分くらいの量をとり、円を描くように13〜14cm伸ばしながら焼き、1枚目のみ表・裏を焼く。 これを取り出し、2枚目を焼く。

5.表面が生の時に1枚目を2枚目に重ねる。そして2枚目の片面だけ焼ければ、これを取り出して3枚目を焼く。

6.これを15、6回繰り返し、冷ます。

7・20〜30分冷ましたら、粉砂糖にレモン汁を加えトロミが出てきたらバウムクーヘンの上に広げて伸ばす。 少し時間を置くと砂糖が固まるので、固まったら粉砂糖をたらしながらデコレーションしたら完成。

バウムクーヘンは木の切り株をイメージしたお菓子です。
作り方は簡単ですが、同じ作業を繰り返すのが少し大変。

焼くときに2つのフライパンを使って、同時に焼くと時間節約になります。
デコレーションによって、豪華なケーキに変身するので、いろんなアレンジを楽しみたいですね。

★果物の栄養と選び方
いちごは、ビタミンCが多く含まれており、たった、5,6粒で一日の所要量が摂取できます。
ビタミンCは、新陳代謝を促しますから、シミやソバカスなど肌のトラブルに有効です。
いちごを洗う時は、流水につけます。
洗う前にヘタを取ってはいけません。
水っぽくなって、ビタミンCが流れてしまいます。
いちごは、色が鮮やかで表面に光沢のあるものを選びます。
あとは、形がしっかりしているもの、ヘタがみずみずしいもの、緑が濃いものをえらびましょう。
かわいくラッピングした手作りのクッキーやケーキをプレゼントしてみませんか?簡単なケーキレシピ(作り方)やキット、本、取寄せケーキの通販など、自宅で手軽にできるケーキやお菓子の作り方、ケーキ教室情報などをご紹介します。
Powered by RSSリスティング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。