簡単な手作りケーキやお菓子のレシピ(作り方)をご紹介。デコレーションケーキやパウンドケーキ、誕生日のバースディケーキ、栄養満点かぼちゃ、りんご、栗、さつまいも、バナナ、にんじん、ヨーグルトや抹茶、おからなどを使ったパウンドケーキ、手軽なホットケーキミックスや炊飯器で作るケーキ。プレゼントやバザーにぴったりの焼き菓子やクッキー、チョコレート菓子などを自分で作ってみませんか?
サイトマップ

アイスボックスクッキーの作り方



◆簡単ケーキレシピ&おすすめスイーツ『 アイスボックスクッキーの作り方 』をご紹介。◆


フォンダンショコラ 10個【うまいっすね!どっとこむ】

あたためると高級ベルギー産チョコが流れ出す、ホットデザート・・・フォンダンショコラ


これが便利でおいしいとおすすめする簡単クッキー。

まとめて作って冷凍して、欲しい分だけ解凍して焼く。

そのレシピを公開しちゃいます。


材料 
・薄力粉 170g
・ケーキ用マーガリン  120g
・さとう  60g
・卵黄 1個
・しお  少々

事前の作業

バターは夏は、室温でやわらかくしておく
冬はレンジで30秒チンする


1・ボールに、柔らかくなったバターを入れて
ハンドミキサーでよく混ぜます

2・さとうを加えて、白っぽくなるまで
よく混ぜ合わせます。ここでの混ぜ方で、さくっとした
食感が決まります。

3・卵黄(Mサイズ)、塩少しを入れてよく混ぜます

4・先にビニール袋に入れて計量しておいた薄力粉の
だいたい3分の一くらいを、粉ふるいに入れて
ふるいながら、生地にいれて、ゴムベラでさっくり混ぜます。

5・残りの薄力粉も入れて、粉っぽさがなくなるように
さっくり混ぜます

6・出来た生地をビニール袋に入れて、1時間ほど冷蔵庫に
休ませます

7・生地をとりだし、手に粉を少しつけて、筒状に形を
作ります。このとき、実際焼きたい大きさより、ちょっと小さめの
筒状にした方がいいです。焼いたとき、おおきくなるので。

8・この棒状を2,3本にして、それぞれラップでくるんで、ビニールに入れて冷凍庫へ。

9・実際焼くときは、焼きたい分だけ冷凍庫から取り出し
自然解凍させて、少し硬さがあるときに、包丁で7mm程度の
厚さにきっていきます。(焼きあがりは少し薄くなるので注意)

鉄板にオーブン用シートを敷き、生地を少し間隔をあけてのせて、予熱しておいたオーブンで180度で15分前後焼きます。
少しはじが焦げ目が付く程度が目安です。

オーブンから取り出したら、そのままさましておきます。
スグ触ると柔らかくてわれたりするので。


これが基本形です。

粉を入れたら、生地を半分に分けて、チョコチップを
入れた生地にしておくと、2種類の味が楽しめます。

紅茶クッキーは、生地にお菓子用のアールグレイの葉を
入れるだけ。(他の紅茶だとあいません)


★次回はこの基本から、さらにバリエーションを
いろいろのせたいと思います。
もし週末でもこれ作ってみた人は、感想などカキコくださると
うれしいです

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2687591

この記事へのトラックバック
かわいくラッピングした手作りのクッキーやケーキをプレゼントしてみませんか?簡単なケーキレシピ(作り方)やキット、本、取寄せケーキの通販など、自宅で手軽にできるケーキやお菓子の作り方、ケーキ教室情報などをご紹介します。
Powered by RSSリスティング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。