簡単な手作りケーキやお菓子のレシピ(作り方)をご紹介。デコレーションケーキやパウンドケーキ、誕生日のバースディケーキ、栄養満点かぼちゃ、りんご、栗、さつまいも、バナナ、にんじん、ヨーグルトや抹茶、おからなどを使ったパウンドケーキ、手軽なホットケーキミックスや炊飯器で作るケーキ。プレゼントやバザーにぴったりの焼き菓子やクッキー、チョコレート菓子などを自分で作ってみませんか?
サイトマップ

バレンタインに!ハートのラズベリージャムクッキーレシピ



◆簡単ケーキレシピ&おすすめスイーツ『 バレンタインに!ハートのラズベリージャムクッキーレシピ 』をご紹介。◆

こんにちは

バレンタインデーに手作りのハートのクッキーはいかがでしょう。

2種類のハートの型抜きで作ったクッキーに赤いジャムが引き立ちます。

材料
小麦粉200g
アーモンドパウダー 50g
無塩バター 120g
さとう 100g
卵 1個

ラズベリージャム(好みでストロベリー、チェリーなど好きなジャムで)
ラム酒 適量

ハートの型抜き 大 小

1.バターを室温で柔らかくしておき(レンジなら30秒チン)まぜる。

2.さとうを2回に分けて加えてよく混ぜ、卵を入れてよく混ぜる。

3.アーモンドパウダーを加え、ふるった小麦粉を2回に分けて加えてへらで
  さっくり混ぜる。

4.まとめてビニール袋に入れて冷蔵庫で1時間程度冷やす。

5.台に小麦粉をふって、生地をめんぼうで3mm程度に伸ばし、ハートの型抜き大で
  抜いていく。半分の量のハートをさらに真ん中をハートの型抜き小で抜く。

6.オーブンシートを敷いて180度で10分から15分焼く。
  冷めたら普通のハートのクッキーにラム酒でといたジャムを平らになるよう塗り、
  上から真ん中のないハートクッキーを重ねる。
  真ん中の穴にジャムを詰める。

★アーモンドパウダーが入っているのでさくっとした食感が楽しめます。
ジャムはあんずやブルーベリーなど色とりどりにしてもかわいい。

詰めただけなので動かすとジャムがこぼれてしまうこともあるので持ち運ぶときは
気をつけてください。

★果物の栄養と選びかた

ブルーベリーは食物繊維を多く含んでいるため、整腸効果があります。
コレステロールの増加を抑える効果も持ち合わせています。
最近話題の、アントシアニン色素。
視力の低下を防ぎ、目の機能を高めることで話題になっているのです。
また、血行を良くする効果もあります。
アントシアニンには、強力な抗酸化作用を持つことから、ガン、老化促進、心臓疾患といった生活習慣病を引き起こす原因となる「活性酸素」の悪い影響を消す働きがあるといわれています。
ブルーベリーを生食する場合は、ヨーグルトやアイスクリームに添えて食べるといいですね
ブルーベリーは傷みやすいため、そのほとんどがジャムやサプリなどに加工されてしまうわけです。
乾燥したブルーベリーなら保存がききやすく、食べやすく、食物繊維やアントシアニンは生の時より多く 摂取できます。

パワーストーン本館はこちら>>
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

かわいくラッピングした手作りのクッキーやケーキをプレゼントしてみませんか?簡単なケーキレシピ(作り方)やキット、本、取寄せケーキの通販など、自宅で手軽にできるケーキやお菓子の作り方、ケーキ教室情報などをご紹介します。
Powered by RSSリスティング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。