簡単な手作りケーキやお菓子のレシピ(作り方)をご紹介。デコレーションケーキやパウンドケーキ、誕生日のバースディケーキ、栄養満点かぼちゃ、りんご、栗、さつまいも、バナナ、にんじん、ヨーグルトや抹茶、おからなどを使ったパウンドケーキ、手軽なホットケーキミックスや炊飯器で作るケーキ。プレゼントやバザーにぴったりの焼き菓子やクッキー、チョコレート菓子などを自分で作ってみませんか?
サイトマップ

あまった卵黄の利用法



◆簡単ケーキレシピ&おすすめスイーツ『 あまった卵黄の利用法 』をご紹介。◆

こんにちは。

基本のシフォンケーキの作り方でも

卵白に対して卵黄が残りましたね。

卵黄が残ると、カスタードクリームなどを作るのが

よくあるパターンですが

どうせならケーキに添えるソースを作りましょう。

アングレーズソースといいます。

やさしい卵色と、甘さがケーキを一段とおいしくします。

アングレーズソースの作り方

材料

牛乳 140cc
砂糖50g
卵黄 2個
バニラオイルなど

1.なべに牛乳と15gの砂糖をいれて80度くらいまであたため、
バニラオイルを入れる

2.ボールに卵白と残りの砂糖を入れてよく混ぜ合わせる

3.2に1をすこしずついれてまぜる

4.3をこし器でこしながらなべに戻して、木べらでよく混ぜながらとろみがつくまで。

冷ましてからケーキにかける。


ケーキだけでなく、アイスクリームにかけてもおいしいです。

卵に牛乳と、栄養もあるので、ぜひ作ってください。

バニラオイルはバニラビーンズを使うと、いっそう風味がいいですよ。

大人用なら、ラム酒やブランデーでも香りが高く、大人の味わいになります。

食の安全が取り上げられていますが、おやつも手作りなら安心して食べられるし、子供にも大人にも喜ばれます。

オーブンだけでなく、フライパンやトースター、炊飯器やホームベーカリーなどを上手に利用して手軽に手作りケーキを作りたいですね。


★果物の栄養と選び方

キウイフルーツは、ビタミンCがミカンの約2倍、カゼの予防や疲労回復、肌荒れに効果があると言われています。ビタミンEも多く含まれています。
たんぱく質分解酵素のアクチニジンを含んでいますので、肉類を食べた後に食べると、消化を手助けしてくれる働きがあります。
軽く握って、弾力を感じるものを選びます。
表面のうぶ毛がキレイに生えそろっているもの。かたすぎるものは、酸味が強い。
少しかためのものを、室温で置いておき、少しやわらかくして食べます。
りんごと一緒に、ポリ袋に入れて常温に置くと、りんごがエチレンを発生しますので早く熟します。
かわいくラッピングした手作りのクッキーやケーキをプレゼントしてみませんか?簡単なケーキレシピ(作り方)やキット、本、取寄せケーキの通販など、自宅で手軽にできるケーキやお菓子の作り方、ケーキ教室情報などをご紹介します。
Powered by RSSリスティング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。